特長

1 2.8インチTFT液晶画面

■大きくて見やすい2.8インチTFT液晶画面

ページの先頭に

2 カメラヘッド部に8個のLED

画像[静止画]の撮影・保存・確認

■明るさと照射角度の組合せにより最適な設定
■6種類の点灯モード

↑ ページの先頭へ

3 アタッチメント

接触用薄型キャップ

薄型タンク

大型タンク

非接触サポータ

ハーフカットサポータ

↑ ページの先頭へ

4 付属のオプションで、さらに使い易く

最大200倍の拡大表示

[光学:10X,40X]×[デジタル:1~5X]⇒最大約200倍、倍率の組合せ16種類 0.1mm実寸の被写体は、カメラ画面上で最大約20.0mmに拡大して表示できます

※ PC画面上では、最大約320倍=22インチディスプレイ

  • 等倍
  • 10倍
  • 40倍
  • 80倍
  • 200倍

撮影データの管理

  • ■撮影データはファイルとして「標準搭載の2GB MicroSDメモリ」に保存されます。
  • ■保存可能なファイル数は個々のデータ容量によりますが、静止画像は数千枚、動画は数百分です。
    データを取り出したい時は、VT300本体を付属USBケーブルでPCと接続すればPC上から「リムーバブルディスク」内データとして読み書きできます。

簡単充電

  • ■USBケーブルでPCのUSBポートまたはACアダプタに接続するだけの簡単充電
  • ■乾電池の様に買い替え不要で経済的

画像効果

視たい箇所を際だたせて映すモードを選択

  • ノーマル
  • グレースケール
  • 色反転
  • エンボス

詳しくはこちら

ダブルウィンドウ

画面を2分割して
[右側に撮影済の低倍率全体画像]
[左側にリアルタイム画像]
を表示し、左右比較

  • ※ このモードでは合成画面は撮影、保存できません。PC操作であれば可

↑ ページの先頭へ

1 光学ズーム42倍搭載

PC上からのカメラ操作も可能

付属のUSBケーブルでPC接続して、専用ソフト[Pro10 Viewer]を起動すれば、PC顕微鏡として操作することも出来ます。 大きく見やすいPC画面上で画像を比較、計測、特殊効果、編集など多彩な処理ができます。

TVモニタ上にも画像表示可能

2011年レッドドット・デザインアワード受賞

レッドドット・デザイン賞はノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターにより選定されています 製品デザインの革新性、機能性、人口工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査されます

ページの先頭に

VT300 ポータブル&PC接続 軽量コンパクト スタンド付

  • 特長
  • 各部機能
  • 製品内容一覧
  • 仕様・動作環境
  • 導入事例
  • ダウンロード
  • 動画
  • カタログ

ページの先頭に