撮影スタイル比較

計測装置内のプリント基板の状態をチェック

業種業態 : 放射線を使った工業用計測装置の製造

使用機種 : VT300

使用方法

自社製造した装置のプリント基板の実装状態などを、単体または装置組込後にチェック

コメント

プリント基板単体のチェックのみならず、装置に基板を取り付けた状態でのチェックを行いますが、VT300は装置内の狭いスペースにも入り込み、カメラヘッドも充分小さいので必要な箇所がハッキリ観察できます。
また、PC接続しなくてスタンドアロン(カメラ単体)で使えるのも助かります。それは装置の設置場所が放射線源の在る狭い空間のため、PCを持ち込んで作業するのも困難だからです。
撮りたいと思ったら本体の起動ボタンを押せば数秒で画像がLEDモニタに表示され、また片手で操作できるのも便利です。

購入に先立ち、PRO10とVT300の評価用貸出サービスを申し込み、実環境で両機の使い勝手を比較しました。画質に変わりはありませんが、本体外寸とカメラヘッドの部分が突起している点が、当社の使用環境にはマッチしているのでVT300を購入しました。

サイズが多少大きくてもいいのであれば、照明の設定調節が細かく、レンズアダプタも選べるPRO10の方がいいと思います。

撮影スタイル比較

  • 1. 菓子の開発・製造・管理に幅広く活用

ページの先頭に